新着情報一覧

運転適性検査・指導者の資格を取得しました

「運転適性検査」は、運転者個人の性格などを心理的側面から捉えて、安全な運転行動を促す手段として行うものですが、このたび、地元上野警察署のお勧めもいただき、東京都交通安全協会が実施する運転適性検査指導者養成講習に参加させていただき、運転適性検査指導者の資格を取得しました。
交通信号工事に従事する弊社としては、以前から「安全」に対して、最も重要な事柄としていろいろな取り組みをしていますが、今後はこの「運転適性検査」も取り入れて、車両運転面での「安全」に、更に努めていきたいと思います。

また、ゆくゆくは地域の安全運転管理者部会でもご協力できればと考えています。